Skip to content

禁煙グッズ

禁煙方法のランキング第3位は、禁煙グッズです。禁煙グッズには禁煙パイプをはじめとして、ガムパッチタイプのものなど様々なものが存在します。

どの禁煙グッズも本人の意思によって結果が変わってきますが、ただ我慢するだけの禁煙よりは明らかに成功する確率は高くなっています

気合だけで禁煙に取り組もうとしても、ニコチン離脱症状などにより日常生活に支障をきたしてしまっては意味がありません。自分に合った禁煙グッズを活用し、賢く効率的に無理をせずタバコから離れることが大切です。

 

世の中には様々な禁煙グッズがある

禁煙グッズと一口に言っても、世の中には様々な禁煙グッズがあります。例えば、少しずつニコチンを減らして依存症から脱却する禁煙パイプや、ニコチンを含まずに吸っている気分を味わえる代替パイプ、舐める・噛むだけで禁煙につながる禁煙飴禁煙ガム、貼るだけで禁煙の補助になる禁煙パッチなど、その種類は豊富にあります。

こちらのサイトでは「禁煙グッズ」という記事で紹介していますが、それ以外にも根強い人気がある製品もあります。

効果や必要となる期間はその禁煙グッズによって変わってきますが、やはりタバコを吸いながら段階的に禁煙ができる禁煙パイプが最も成功率が高いと言えるでしょう。

ニコチン置換療法として知られる禁煙ガム

例えば禁煙ガムは禁煙外来で処方されることもある禁煙グッズであるため、比較的禁煙に取り組みやすいグッズとなっています。禁煙ガムとして有名なのはテレビCMなども放送されているニコレットです。

ドラッグストアや通販で購入することができるため、思い立ったらすぐに始めることができます。ニコレットは日本で初めての禁煙補助剤として有名で、ニコチン置換療法として禁煙外来でも導入されています。

ニコチン置換療法とは、タバコに依存してしまう原因であるニコチンを喫煙以外の手段に置き換えて摂取し、イライラや精神的な不安定さなどのニコチン離脱症状を軽くして生活習慣から変えていく禁煙方法です。徐々にニコチンの摂取量を少なくしていき、最終的には禁煙に至ることが可能です。

しかし依存度の高い人はこれだけでは満足できず長期化してしまい、うまくいかないケースもあります。

どれだけ真剣に禁煙をやめたいと思うかが重要

禁煙グッズには様々な種類があり、それぞれのグッズで手段はかなり異なります。価格面でも幅が広く、安いものだと1,000円程度から始められ、高いものだと15,000円程度が必要になります。

安い禁煙グッズは手軽に始められる一方で喫煙者に禁煙の意思が固まっていないケースも多く、成功率はそれほど高くはありません。

金額の高い禁煙グッズが必ずしも良いわけではありませんが、やはり喫煙者が禁煙をやめたいと真剣に思う気持ちはかける金額にも表れています。自分に適した禁煙グッズを活用して、賢く禁煙に挑戦しましょう。

 

その他のカテゴリーはこちらから

扱いやすい嗜好品と言える電子タバコに興味のある方はこちらへ
「電子タバコ一覧」

喫煙具という位置づけだが節煙効果はある加熱式タバコに興味がある方はこちらへ
「加熱式タバコ一覧」