Skip to content

禁煙を成功させたい!最新の禁煙グッズ

タバコは吸っている本人の健康に良くないということは知られていますが、最近では副流煙で周囲の人の健康に影響が出る恐れもあることから、多くの場所では禁煙席が用意されています。

タバコの価格も上昇していることもあり、禁煙を希望する人も増えていますが、長年喫煙してきた人はすぐに止めるのは難しいものもあります。

まずは禁煙に役立つとされる商品を活用して少しずつ本数を減らすことから考えていきたいところです。

ニコチンガムやパッチで吸いたい気分を紛らわす

タバコは吸っている本人にも、周囲の人の健康にも害があると言われており、最近では禁煙に励む人も増えています。

とはいえ、長年喫煙の習慣があった人はすぐにやめるのは難しいものがあります。

禁煙でつらいのは、タバコが切れたときのイライラした気持ちを抑えることですが、タバコがやめられない原因はニコチンに依存しているということもあげられます。

そこで、禁煙グッズとしては、ニコチンガムニコチンパッチも人気となっています。

こうした商品は薬局でも購入することができますが、体内に少量のニコチンを取り入れることで、ニコチンが切れたときのつらい症状を緩和し、本数を減らすことにつながると言われています。

とはいえ、少量でもニコチンを摂取していることになりますので、これだけで完全にタバコを断つのは難しいものがあり、ニコチンを使わない医薬品での治療を選ぶ人も多くなっています。

電子タバコや加熱式タバコにも注目

最新の禁煙グッズとして人気が高まっているのが電子タバコ加熱式タバコがあります。

これらは同じようなものというイメージもありますが、実はまったく違うものです。

まず、電子タバコはミントやフルーツなど様々なフレーバーのリキッドを加熱して霧状に変えて吸うというものです。

少し前から人気が高まっているアイコスが電子タバコだと考える人もあるかもしれませんが、アイコスは電子タバコではなく加熱式タバコに分類されています

電子タバコにはタバコ葉は使用されていませんが、加熱式タバコはタバコ葉が使われているという違いがあります。

タバコ葉を使わない電子タバコはニコチンやタールは含んでいませんが、加熱式タバコはニコチン、タールを含んでいます

タバコ葉を使っているものの、燃やさずに加熱できるので煙が発生せず臭いも抑えられ、タールも従来のタバコに比べてかなり抑えられるとも言われています。

ニコチンやタールを使わずに禁煙を成功させたい人には電子タバコが向いていますし、タバコの風味を楽しみながら本数を減らしたいと考える人は加熱式タバコを選ぶなど、好みや目的に合わせて選んでいきましょう。

無理なく禁煙するなら離煙パイプに注目

禁煙グッズというと、タバコを使わずに本数を減らすことを目指す商品が多いですが、最新の禁煙グッズである離煙パイプはタバコを吸いながら無理なく禁煙できるということで人気が高まっています。

これは特許技術を利用して作られたパイプで一日に3パーセントずつニコチンが減少していく仕組みとなっており、31段階で無理なくタバコから離れられると話題の商品です。

香料や薬剤も一切使用されておらず、タバコを吸いながら禁煙を進めていくことができるので、タバコが吸えないときのイライラした気持ちやストレスが抑えられるのも特徴的です。

一番濃度が薄い31番のパイプで吸引した場合は、口寂しさからタバコに手を出してしまった場合も禁煙状態が保てるのも嬉しいところです。

タバコを楽しみながら無理なく禁煙を成功させたいという人にぴったりの商品です。

 

禁煙を成功させるためには、ニコチン切れのつらい症状を緩和することが大事です。

そこで注目されているのが様々な禁煙グッズです。

電子タバコや離煙タバコなど様々な商品が登場していますが、特徴は良く理解し自分に合う商品を選びましょう。